新着情報

自動運転に取り組む意義

愛知県の基幹産業である自動車産業を取り巻く環境は、自動運転、電動化、シェアリングサービスなどの台頭を背景とし、まさに100年に一度の大転換期を迎えています。とりわけ、次世代自動車のキーテクノロジーである自動運転については、今後一層の技術革新・市場拡大が見込まれることから、近年、自動車関連企業に留まらず、電機メーカーやIT企業など異業種からの参入が相次いでおり、技術開発の輪が急速に拡がっているのが事実です。

このように自動運転社会の実現は、自動車産業の発展のみならず、交通事故問題の解決、交通不便地における移動手段の確保など、地域経済・社会に大きなインパクトを与えることから、県自らが先導し、実証実験を強力に進めるとともに、当地域の企業が自動運転に関する新ビジネスに参入できる体制づくりを推進しています。

愛知県自動運転実証実験の概要

実証エリア提供市町村の紹介